ラピスラズリの青

主に自分の好きなものや興味のあることと企業をからめて

山崎怜奈生誕祭

山崎怜奈生誕祭

今日、5月21日は、乃木坂46の2期生山崎怜奈さんのお誕生日。

 

山崎怜奈さんは、僕の4推しのメンバーで、現在、現役の大学4年生。学業と乃木坂の活動とを行っている。

 

最近では、テレビ朝日のクイズ番組『Qさま』に毎回出演したり、NTTドコモの動画配信サービスdTVで『乃木坂46山崎怜奈 歴史のじかん』という冠番組を持ったりして、歴史が好きという部分を生かして、乃木坂の外でもいろんな活動を頑張っている。

 

自分からすると、大学と乃木坂の活動とを両立するということは、想像を絶する大変さだと思うし、それに加えて、クイズ番組に備えて、いろんな知識を日々入れていくというのは、見えないところで壮絶な努力と苦労があるのだろうなあと想像している。

 

金沢城のページにたくさん付箋が貼ってあって驚いた。

 

大学や仕事でつらいこと、大変なことがあっても、山崎怜奈さんのことを思えば、これくらいで音を上げているのは恥ずかしいと思って、「頑張ろう」と思うファンは少なくないんじゃないかな。

 

自分もその一人で、山崎怜奈さんのことは、かわいいとかいう以前に、人としての内面が尊敬できる同年代の一人だから応援している。

 

考えてみると、アイドルは外見がかわいい人が集められているだけに、外見以外のところが余計に目に留まるし、内面でもファンを魅了できるアイドルこそが真のアイドルだと思う。

 

そして数多くあるグループの中で、世の中が乃木坂を支持している理由の一つにも、そういう内面の美しさがあると思う。

ただかわいければ愛されるという世界ではないと思う。

優しさ、気配り、強さ、努力などなど・・・人間的に見習いたいと思える部分を持ったメンバーがいることは、少しでも乃木坂を見ていればわかる。

 

 

だから、自分はアイドルを誇りを持って応援していきたいなあと思うようになった。

 

 

 

斉藤優里さん、伊藤かりんさんが卒業しても、乃木坂は応援し続けたいと、以前、書いたけど、その時に応援していたいメンバーの一人が山崎怜奈さんなので、これからの活動に期待しているし、山崎怜奈さんの22歳の一年が楽しく、充実した、素晴らしい一年であることを祈っている。

 

今日の関連株

 

 

バーベキューしたい

バーベキュー

今日は、友達と欅坂46の8thシングル『黒い羊』の特典映像「KEYAKI HOUSE」を観た。

 

欅坂46の17人がスタッフ不在、台本も全くない状態で、1泊2日をプール付きの別荘のようなところで過ごすという内容の映像、約2時間。

 

ネタバレになるから詳しくは書かないけど、スタッフ不在、台本もない状態だと、メンバーの素の姿が見られるし、結成から4年間、喜怒哀楽を共に過ごしてきた同士だから深い友情も垣間見れてめちゃくちゃおもしろい。

 

この企画の中で、バーベキューをするシーンがあるんだけど、観ていて「仲の良いメンツでバーベキューするの、良いなあ」と思った。僕もバーベキューしたくなった。

 

先週、高校時代の友達と会った時に、夏にバーベキューしようという話になったばかりだから、今、余計にバーベキュー欲が高まっている。

 

勝手に、予算とか開催地探して、計画を建てていて、近く、友達に「夏のBBQのしおり」を公表する予定。

 

 

バーベキューはなぜ楽しいのか?

わからんけど、

 

「何人かで集まって、外で開放的な気分の中で、火を点けるところから始まり、自分で食材を焼く。それを囲んで食べる。」

 

これは、人類が大昔からやっていることだから、人間の中のどこかに、そういう記憶が残っているからじゃないかと思う。


とりあえず、バーベキューは楽しい。楽しい時間を共有すれば、当然より仲良くなれる。

 

今年の夏はしっかりBBQ幹事を務めあげたいと思う。

 

伊藤かりんちゃんにBBQスキル高いと思われたい。

 

 

 

 

(自分でも今日の記事はレベルが低いと思うけど、日曜日の夜は時間がない)

(15分で書いた)

(月曜日も時間がない)

(火曜日から本気出す)

 

今日の関連株

オリエンタルランド

オリエンタルランド

斉藤優里さんと高山一実さんが、冒頭の東京ディズニーリゾート特集に載っているから『&TRAVEL 東京2020』という東京のガイドブックを買った。

f:id:enterprise-research:20190517231302j:plain

斉藤優里さんが見たくて買ったんだけど、思っていたよりも実用的と言うか、ふつうに持ち歩いて、東京観光したら楽しそう。

 

スカイツリーとか浅草みたいな定番の観光スポットから、

 

渋谷とか原宿のカフェ、銀座のレストランとかまで載っていて、東京のガイドブックとか一冊も持ってないし「良い買い物だったなあ」と思っている。

 

 

 

ところで、このガイドブック、5月16日発売だったんですが、東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド株が、5月16日、5月17日と上場来高値を更新しているんですよ。

f:id:enterprise-research:20190517232011p:plain

斉藤優里さんの魅力は株価をも動かす」(まあ客観的に考えれば、「んなわけあるかい」という話ではあるけど、そう思えるほど、半端じゃない魅力に僕は気づいてしまったので、言わせてください)

 

 

実際のところは、米中貿易摩擦の先行きが不透明な中で、比較的安定している内需のディフェンシブ株を買う動きがあったというのが教科書的な説明。

 

4月25日に発表した決算もまあ悪くなかった。

f:id:enterprise-research:20190517234033p:plain

2019年3月期は、35周年イベントがあったことから、売上高、各利益、入場者数、ゲスト1人当たり売上高の全てが過去最高を更新した。

 

ただ、今期は35周年の反動で約3割の大幅減益。f:id:enterprise-research:20190517235627p:plain

まあそれでも高い水準だし、利益率も20%近い。

 

開園から35年間、飽きられず、常に入場者を引き付ける、日本一のテーマパークにふさわしい堂々の数字だと思う。

 

全然下がらないけれど、なにかがきっかけで下がったら買ってみたい株の一つではある。

 

f:id:enterprise-research:20190518002924p:plain

 

ここから数年で、新しいエリア・施設にかなり投資するようで、完成したらちょっと行ってみたいなあ。

 

斉藤優里さんと行ったら楽しいんだろうなあ。

 

今日の関連株

お酒論

お酒論

今、僕は23歳で、わりと律儀に20歳になるまで飲酒しなかったから、お酒を飲み始めてから約3年。

 

3年のお酒歴を紹介すると、

 

まず20歳になってお酒を飲み始めたばかりの頃は、いろんなビールを試した。国内6社のビールはだいたい試したし、海外のビールもそこそこ飲んだ。途中から王冠集めを始めてみたり。

f:id:enterprise-research:20190516214256j:plain

 

21歳あたりからは銀座とか日本橋にある各都道府県のアンテナショップ巡りにはまったのもあって、各地の日本酒を飲み始めた。最初に飲んだのは福島県大七酒造「生酛」

 

それと同じ頃、大学でゼミの活動が始まって、ゼミのメンバーと仲良くなって、飲みに行く機会が増えたことで、焼酎とか梅酒とかカクテルとかいろんなお酒を試すようになった。

 

それ以降は日本酒と焼酎を中心に飲んでる。ワインはほとんど未開拓。

 

 

 

 

そんなにたくさん飲めるわけではないけど、お酒は好き。というかお酒を飲みに行くのが好き。

 

自分は、けっこう人見知りなのもあって、人と打ち解けるのになかなか時間がかかる。

 

そういう時に酒の力を借りて、人とコミュニケーションをとるのは決して悪いことではないと自分は思う。

 

丸紅の朝田・前会長も「酒は人と人を繋ぐ極めて有効なツールだ。」と仰っている。

f:id:enterprise-research:20190516214047j:plain

体質的に全く飲めない人もいる中で、多少なりとも飲める体質であることは、ただただ両親に感謝するところの一つ。

 

父さんとは、よく一緒にお酒を飲むけど、ドラマ『流星ワゴン』の中で「世の中の父親は、息子と一緒に酒を飲める日を楽しみにしているんだ」というセリフがある。

 

うちの父さんもそうなのかなあと思いながら一緒に飲む。

 

 

なかなか父さんから「お酒論」を聞くのは恥ずかしいけれど、いろんな人生の先輩と一緒にお酒を飲んでいく中で、早く、自分なりの「お酒論」を見つけて、語れるようになりたい。

 

今日の関連株

7秒のしあわせ

7秒のしあわせ

斉藤優里さんの夢であり、全国・全世界の斉藤優里さんを応援しているファンの夢でもある「斉藤優里1st写真集『7秒のしあわせ』」の発売が決定しました!

www.nikkansports.com

 

今朝、起きたら友達から「おめでとう」とLINEが来ていて、「なんだろう」と思ってツイッター開いたら、この記事でTLが溢れていた。

 

毎回、急に発表されるから、朝起きたら「写真集発売!」ってなってるんじゃないかと思って眠りに就くこともあったし、それが現実になって、今、めちゃくちゃ嬉しい。言葉では言い表せない嬉しさ。

 

写真集を見られるという喜びもあるけど、なんといっても、斉藤優里さんが、幸せそうに写真集の告知をしている様子を見ると、自分もすごく幸せになれる。

 

発売日が6月20日なので、そこまでニヤニヤしながら過ごすと思います。

 

納本制度

ところで、国会図書館には、納本制度という制度がある。

 

簡単に言うと、日本国内で出版された本や雑誌、すべてを、国会図書館に納本することを義務付け、きちんとした管理で、国民の文化的資産として後世まで継承することを目的とした制度。

 

国会図書館で検索すると、乃木坂のメンバーの写真集も所蔵されている。

 

つまり斉藤優里さんの写真集が出版されるということは、国会図書館に納本され、後世のために大切に保管されていくのです。

 

そして、斉藤優里さんのお姿が、資料として、何十年、何百年、何千年と時を超えていくかもしれないってこと。

 

「好きな人のお姿が無限の命を持った形になる。」これ以上の幸せがあるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

この斉藤優里さんの集大成の『7秒のしあわせ』、弊ブログの読者の皆さんもぜひ買っていただけたらなあと思ってます。

 

 

今日の関連株

 

星製薬

ジントニックのようなカクテルを作る時の、割り材に使われるトニックウォーター

 

ブラックライトを当てると光る。

 

トニックウォーターの中には「キネ」という成分が入っていて、これが光るらしい。

 

星製薬

この「キネ」という成分を抽出すると「キニーネ」というマラリアの特効薬が作れる。

 

戦前の日本で「キニーネ」を独占的に製造していたのが、星製薬

 

星製薬は、現在では、不動産会社テーオーシーの子会社で、年間販売額2億円程度のちっちゃな企業だけど、歴史があるすごい企業。

 

1911年に星一によって設立され、「キニーネ」「モルヒネ」「コカイン」などの製造に、国内の製薬会社の中でいち早く製造に成功し、大正期には、三共(現‐第一三共)と並ぶ日本一の製薬会社にまで上り詰めた。

 

戦後は、星製薬は、GHQに建物を接収されたり、医薬品製造を禁止されたことで、経営が傾き、また1951年に創業者の星一が死去したことで、大谷米太郎の大谷財閥の傘下に入ることになる。

 

大谷米太郎が、1967年に、星製薬五反田工場跡地に「東京卸売センター」を建設し、これが現在のテーオーシーになる。テーオーシーの傘下に星製薬があるのはこのため。

 

五反田駅から第二京浜を10分ほど歩いていくと、このテーオーシーがある。

f:id:enterprise-research:20190514175516p:plain

(すぐ近くにある星薬科大学ももちろん関係があって、星薬科大学はもともと、星製薬の社内教育が基になって設立された学校。)

 

 

五反田は現在では、ネット系のベンチャーが多いけど、こういう歴史ある企業を感じられる街でもある。お立ち寄りの際には、テーオーシーを見てきてほしい。

www.businessinsider.jp

 

今日の関連株

テーオーシー東証一部 8841)大谷財閥系不動産会社。五反田や大崎、有明に不動産を保有

ミクシィ

ミクシィ

先週の金曜日にミクシィが2019年3月期の決算を発表した。

f:id:enterprise-research:20190513214131p:plain

対前年度比で約4割の減益。そして2020年3月期の業績予想はさらに酷い減益幅。

f:id:enterprise-research:20190513225557p:plain

2019年比で約9割の減益で、営業利益はたったの50億円まで縮小する計画。

 

 

ミクシィは社名の通りSNSミクシィ」の運営を行っている企業だけど、現在の稼ぎ頭はスマホゲームの「モンスターストライク」。

 

その「モンスターストライク」は2013年にリリースを開始し、既に6年が経とうとしていて、課金ユーザーの減少が業績に響いているという状況。

f:id:enterprise-research:20190513220236p:plain

 

 

f:id:enterprise-research:20190513231126p:plain

業績は悪くなっていっているとはいえ、ここ数年で稼ぎまくったから財務はめちゃくちゃ良い。

f:id:enterprise-research:20190513224148p:plain

総資産1,920億円のうち、75.1%にあたる1,444億円もの現金預金を保有していて、自己資本比率も92.9%を誇っている。

 

業績が悪くなっているとはいえ、黒字だし、使い道がなく貯めこんでいる現金預金を使って、新たな事業に投資する余地が大きい。

 

ミクシィがこの現金預金を使って、どういう風な会社になっていくのか、わりと楽しみ。

 

自己資本比率が9割で、現金預金1,400億円持っているのに、時価総額1,600億円程度だし、割安感あると思うんだよねえ。

 

買おうかな。

 

今日の関連株

ミクシィ東証一部 2121SNSミクシィ」を運営。「モンスターストライク」が収益源

異国の料理が好き

異国の料理が好き

明日、高校時代の友達数人とご飯を食べに行く予定なんだけど、どこに何を食べに行くかという問題。

 

なにも考えず、ただ自分が行きたい店を挙げるなら、それなりにいくつか行きたいところはあるけど、

 

「エリアはどの辺にするのか、酒は飲むのか、予算はいくらなのか」とか考えると、条件に一致する店を挙げるのはなかなか難しい。

 

 

 

何も考えないなら、今、行きたい店は

 

  • ニャーヴェトナム(ベトナム料理)@恵比寿

tabelog.com

  • テピート(メキシコ料理)@下北沢

tabelog.com

tabelog.com

tabelog.com

 

基本的に、外国の料理が好き。


バルバッコア

気兼ねせず、自分の都合で行きたい店の中でも、特に気に入っているのが、ブラジル料理シュラスコが食べられる「バルバッコア」

 

都内に6店舗と大阪にも2店舗ほどあるんだけど、美味しいシュラスコを、非日常な雰囲気で食べられるから、好き。

 

 


この「バルバッコア」を運営しているのが株式会社ワンダーテーブルという企業なんだけど、

 

これがまた変わった企業で、もともと海運会社だったのが全く違う飲食業の企業に転身した歴史を持っている。

f:id:enterprise-research:20190511202020p:plain

1991年に大阪商船三井船舶(現‐商船三井)の傘下から、映画事業や不動産事業を行なうヒューマックスグループの傘下に入って以降、海運事業を縮小し、1994年に進出した飲食事業を拡大して、現在では、完全に飲食業の企業になっている。

 

f:id:enterprise-research:20190511200713p:plain

 

 

こういう変な歴史を持った会社は、業種に関わらずだいたい強いんだよねえ。

 

やっぱり乗り越えてきた修羅場が違うっていうことかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、明日はどこに食べに行くかわからないけど、

 

自分はなんか抵抗があって、あんまり一人で外食できないから、こういう風に友達と外食する機会があると、わくわくする。

 

 今日の関連株

ワタミ東証一部 7522ワタミが展開する「TGIフライデーズ」というレストランもなかなか好き。

オーエムツーネットワーク東証JQS 7614)ステーキ店「アウトバックステーキ」を運営している。ここも一回行ってみたい。

WDI東証JQS 3068)ステーキ店「ウルフギャング・ステーキハウス」を運営。ここにも行ってみたいねえ。

横浜アリーナ

横浜アリーナ

何度かブログでも書いているように、僕の生きる希望、活力になっている斉藤優里さんと伊藤かりんさんは、5月末で乃木坂46を卒業することが決まっている。

 

二人の最後の活動になるのが横浜アリーナで行われるライブ。

 

 

二人のことは本当に言葉では言い表せないくらい好きだし、その最後の活動になるライブには絶対行きたいと思っていた。

 

だけど、横浜アリーナは会場がそれほど大きくなく、25日に開かれる4期生ライブと合わせて3日間、そして関東圏ということで、人気が集中し、倍率がおそらくすごく高かった。

 

 

4月26日に行われた1回目の先行抽選では、自分はどちらのライブも落選した。

 

それでもどうしても行きたくて、乃木神社で2回願掛けをしに行ったりもした。

 

 

 

で、今日迎えた2回目の先行抽選。

 

しっかりと24日のアンダーライブのチケットを確保できた!!

 

乃木神社で願掛けした効果があったのだと思うし、ご祭神である乃木希典将軍に感謝。

 

今日は歓喜の舞を踊ってます。

 

 

横浜アリーナの予習

やっぱり、なんでも予習しておくことというのは大切。予習しておくと心理的にもちょっと余裕ができる。

 

という訳で、横浜アリーナの財務状況を可視化してみた。

f:id:enterprise-research:20190510213659p:plain

 

横浜アリーナの特徴は、一般的に大規模なホールの運営会社は、土地や建物が計上されるから、有形固定資産が大きくなるが、横浜アリーナの場合は、無形固定資産が大きい点。

 

こうなっているのは、横浜アリーナでは、土地・建物は横浜市保有していて、それを利用する権利「施設専用利用権」を株式会社横浜アリーナに与えられる構造になっているため。

 

 

 

もう一つは、資産の半分近くを短期貸付金が占めている点。

 

この短期貸付金は、親会社の西武ホールディングスに貸し付けられているもので、おそらくCMSキャッシュ・マネジメント・システム)によって、横浜アリーナの余剰な資金が、西武ホールディングスに集められて、集中的に管理されているためだと思う。

 

ちなみに株主構成はこんなかんじ。

f:id:enterprise-research:20190510221928p:plain

2017年3月以前は、筆頭株主キリンホールディングスで 58.8%、横浜市が変わらず24.4%、西武鉄道が16.8%という構成だった。

 

つまり2017年3月にキリンの持株を西武アミューズが引き受けた形。西武は近隣に保有する新横浜プリンスホテルとのシナジー効果を狙ってのことらしい。

 

 

 

 

 

 

いや、本当に24日の横浜アリーナでは生涯忘れられない思い出ができると思うし、楽しんできたい。ちゃんとブログにも書くと思う。

 

曲の予習もしなくちゃ。

 

今日の関連株

西武ホールディングス東証一部 9024横浜アリーナ親会社。

ヒビノ東証一部 2469)ライブ等での音響・映像サービスを行う。

楽天東証一部 4755)ライブ、スポーツなどのチケットサイト運営

体重が過去最高値圏

体重が過去最高値圏

わりと高校2年生くらいから体重は52〜65kgの間を行ったり来たりしているのだけど、今週初めに測ったら上限に近い64kgだった。

f:id:enterprise-research:20190510002706p:plain

多分こんなかんじ。

 

ちなみに10連休で2kg増、3月中旬から5kg増なので、体重自体よりも、急激な変動の方に危機感を感じている。

 

よくみるとお腹も出てきたし、もし夏に海とかプールとか行く機会があっても(多分ないけど)、あんまり人前出たくないなあってかんじ。

 

というわけで筋トレかランニングでも始めようかなあと思っている。(斉藤優里ちゃんも多分、腹出てるより、シュッとしてる人が好きだと思う)

 

調べると、品川駅の港南口側を少し行くと高浜運河というところに良いかんじの遊歩道が整備されているから、ここ走ろうかなと思ってる。

f:id:enterprise-research:20190509234835j:plain

視察してきた。

f:id:enterprise-research:20190509234932j:plain

優里ちゃん。

f:id:enterprise-research:20190509235008j:plain

中央に見えるのがソニー本社。

f:id:enterprise-research:20190509235059j:plain

高浜運河の遊歩道は、全長2.6kmで、運河の一番、南端まで行くと、「ふれあい橋」という橋があって天王洲に渡れる。

f:id:enterprise-research:20190509234322p:plain

「赤線の部分が高浜運河

 

天王洲はなかなかいい感じの飲食店があったり、景色もきれい。

icotto.jp

 

なんかなあ、一回、天王洲のこのビアレストラン行ってみたいと思っているんだけど、「デートにおすすめ」とか書かれちゃうと行きにくいなあ。

 

まあ、そのうち一回行ってみたい。(優里ちゃんと)

 

 

(いよいよやばいブログになってきたぞ)

 

今日の関連株

アシックス東証一部 7936)ランニンググッズに強み。「アシックス」「オニツカタイガー」など

ミズノ東証一部 8022)ランニングシューズの他にも競泳、野球、ゴルフ用品など

デサント東証一部 8114伊藤忠系スポーツウェア大手。「デサント」「ルコック」など